2016年04月08日

大腸ポリープの内視鏡再検査で2年前の4ミリポリープが消えていた。

本日、二年前の人間ドックで発見された4ミリ大腸ポリープの再検査を行った。
もしポリープが成長していたら、切除しなければいけないと思い再検査を受けた。(費用約5千円なり)
検査室に入り、検査が始まる。
今日は、埼玉医大の研修生が内視鏡検査を見学したいとの先生からの申し出があったのですが、
快くオッケーして検査を始めたのですが、検査の結果はポリープ全く無し。
あれれれ、2年前のポリープは?
結局、ポリープは自然治癒してしまったようだ。
研修生の皆さんには残念でしたが、私としてはホッとした1日となり午後から熟睡してしまいました。
健康で生きるには、この自然治癒力を高めることが大切と感じたしだいです。



運営者:情報灯台
posted by 情報灯台 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報灯台日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174807693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック